no-image

赤ずきんは眠らない

『赤ずきんは眠らない』というゲームをやりました。
今更? と言われるかもしれませんけど。
http://www.arclight.co.jp/ag/index.php?page=products&code=SG-0003

非常に心理戦の面白いゲームですね。
親となる狼が、子(赤ずきん、おやぶた、こぶた)をひとり食べにかかるんですが、
子が『寝ている』か『罠を張っているか』が結果が変わるわけです。

狼側は寝ている子を食べたいし、
子側は罠を張っていれば食べに来てほしいし、
寝ていれば襲わないでほしい。

子の種類によって、変動するポイントが違うので
欲張るか、安全に行くか、親や子のポイント次第で
心理を読まないといけないんですよね。

さらに親や役は持ち回り制ではなく、
ポイントを失ったプレイヤーが自由に設定できるのが、
上手いなーと思いました。
自分があかずきんになるもよし、狼になるもよし。

ルールはシンプルなのに、相手の心理を読むのに必死になれるゲームでした。